Yagi Asako Glassworks Exhibition

2024.7.5(金)- 7.14(日)

6年ぶりとなるガラス作家八木麻子さんの個展を開催します。春夏秋冬、風景の中からインスピレーションを受けて作り上げる優しいニュアンスの色と質感が特徴的な八木さんの作品は、南国の極彩色豊かな食材を引き立ててくれることでしょう。今回はプレートなどの器や花器、アクセサリーが届きます。ガラスの色とカタチの組み合わせを自由にお楽しみください。 八木さんからのメッセージ 作家活動をはじめて10年、 今まで大切にしてきたガラスの色と質感というテーマは据え置いたままですが、 近年は器としての「形」にもフォーカスしています。 今まで作品を見ていただいている皆様はもちろんですが、 自分自身でもより生活に寄り添って楽しんでいけるような作品作りをしています。

八木さんよりメッセージ

「沖縄という場所は私にとって特別な場所で、 以前訪れたときの風景は今でもずっと心に残っています。 美しい海や自然はもちろん、独特な建物もとても好きです。 風通しがよい空間や、素材が感じられる質感の壁面。 個性ある町並みも見ていてなんだか豊かに感じられました。 皆様にお会い出来ること、そしてまた身を置いて沖縄を体験できることが楽しみです。」

【artist profile】

八木麻子

1987 東京生まれ 2012武蔵野美術大学大学院造形研究科デザイン専攻 工芸デザインコース終了。 板ガラスを重ねて窯の中で溶着させた後に加工するキルンワークによる器やアクセサリーを制作。やわらかなパステル調のカラーリングと模様、自在な形で魅力的な作品を制作し注目を集めている。

[ 問い合わせ ]

GARB DOMINGO
tel 098-988-0244